グッドスピード経営計画作成

3つのメリット

1.当社は、税務業務が主である税理士事務所から経営計画作成支援の部分を特化して、徹底して経営計画書を活用する会社です。
2.経営計画を立案のための専用ソフトを使用することによって、銀行のためのだけの経営計画書ではなく、 企業の経営改革により財務体質そのものを改善するきっかけを作ります。
3.当社は、税理士事務所から独立した経営計画の立案サポート専門の会社なので、顧問契約ではなく経営計画の立案サポート単独での業務の契約も承ります。
また、適時に正確な決算書が作成できるならば、使用している会計ソフトを選びません。

経営計画書の必要性

  金融庁では、金融機関に対して、中小企業の不良債権にならないための条件緩和を行い不良債権にならない取扱いを拡張しました。
赤字企業でも具体的に対策を立てて経営計画書を作ることによって金融機関から融資を受けられる可能性が上がります。
  このことは、「金融庁の金融検査マニュアル」に明記されています。
  赤字企業こそ経営計画書が大事なのです。

 ⇒金融庁のHP 

税務に関する業務

金融庁のHP 
上記事例集

  また、普段から決算後には、経営者自身が融資を受けている金融機関におもむいて、今期の決算と今後の経営計画について説明することで、いざという時のために信頼を築いておくことも大切です。
LINK

税理士、野口万勇のブログ